学校経営について

 

目標イメージ

 主体的な学習態度と自律的な生活態度を確立し、知・徳・体の調和のとれた活力ある人間の育成をめざす。経営方針  学びの質を高めることを通して、地域に信頼される学校づくりを推進する。

平成30年度 行動目標
(1)福井型中高一貫教育の研究を推進し、地域と連携して学校の活性化を図る。
(2)ICT活用や主体的・対話的な深い学びを取り入れた授業改善に取り組む。
   中高一貫クラスと他のクラスが切磋琢磨することで、学校の活性化を図る。
(3)学校安全計画に基づき、生徒の安全と安心して学べる教育環境を整備する。
(4)生徒の進路実現を支援しつつ、今後の進路状況の変化への対策を研究する。
(5)生徒の自主的で主体的な力を伸ばすことで学校行事や部活動を活性化する。
(6)学校広報活動の改善に取り組むとともに、積極的に地域の活動に参画する。