中学生の皆さんへ

本校の進学体制や学校生活をご紹介します!

中高連携と特別進学の二本の柱で進学を目指す

中学3年の連携クラスでは主に3つの特徴があります。
@数学・英語…少人数講座、学習会を数英に特化、習熟度別指導、3学期発展的内容の学習
A連携クラスの特別講座(サマースクール、ウインタースクール、土曜講座など)
Bキャリア教育…大学訪問(県内)、進路ガイダンス

高校連携クラスでは中学校から連携で学んだアドバンテージ(早い進度と復習演習時間)を維持しながら、
数学、英語をより深く学んでいくことが出来ます。
また、学習意識・規律の高い集団となっており、その実績は、
国公立大学合格比率(推薦含む)は連携が32%(過去5年)
特進が14%(過去5年)となっています。


進学を真剣に考える皆さんへ

本校では大学進学を目指す生徒を全力でサポートしています。

下の表を見てください。


丹生高校では、この網掛けになっているゾーンから10名以上の国公立大学合格者が出ます。
また難関私立へもスポーツ推薦で進学しています。
遠距離の大規模高へ通うより近距離で時間を有効に使えます。
丁寧な個別指導も受けられる丹生高校をぜひ志望してください。


連携生徒と特進生徒の数学・英語の進度と教育課程との違いです。



就職も安心!

就職者は、毎年30名〜40名いますが、就職希望者の就職率は100%です。
地元の優良企業である福井村田製作所、アイシンAW工業にも、この3年間、多数就職しています。
3年間、部活動や生徒会活動などの充実した高校生活を送り、優良企業への就職を目指してください。

詳しいデータは「進路指導のページ」をご覧ください。


高校生活を支援する制度

返済無用で月々8000円奨学金3年間受けることが出来ます。
丹生高校には、青雲特待生制度という奨学金制度があります。
本校生徒の5人に1人以上が、この恩恵を受けています。
越前町内外を問わず、中学校で一定以上の成績と特別活動の記録があると応募できますので、
ぜひ活用してください。(要申請、規定あり)

バス通学者へ補助
越前町内から通学している生徒に交通費の補助が出ます。
遠い場所から通学しようとしている生徒さんにとってはありがたい補助金です。(要申請、規定あり)


部活に入って充実した高校生活を

本校では運動部文化部あわせて25の部活が活動しています。
男女ホッケー部と女子弓道部は、今年もインターハイに出場します。
オーケストラ部と写真部は、全国総合文化祭に出場します。


↓↓「部活動」の詳しい情報はこちらをクリック
「部活動のページ」へ


本校の部活動で青春の汗を流し、共に泣き笑えるような仲間をぜひ作ってください。

   
   



戻る