明るい選挙出前塾
(1年生対象)


6月18日
町の選挙管理委員会に来ていただき、本物の投票箱を使って模擬選挙をしました。


3人の先生方が町長選挙に出るという設定です。
まず立候補者の演説を聞きます。


演説終了後には、本物の投票用紙を使って投票します。
折ってもすぐ開く紙にびっくり。
隣の人に見えないよう、本番さながらの会場で投票用紙に候補者名を書きます。


そのあと開票し、模擬投票が終了しました。
選挙権を18歳に引き下げる改正選挙法が公布され、来年の6月19日から施行されます。
今回の模擬投票はそれを踏まえた貴重な体験になりました。